建築工事、塗装工事(建築・重防食・橋梁・トンネル)、防水工事、足場工事、橋梁工事(補修・補強)、農業用水路工事(補修・補強)、その他一般土木工事

TS目地ガード

TS目地ガード (2成分形ゴム状弾性目地材)

TS目地ガード(2成分形)は、生産中止になり、TS目地ガードN(1成分形)に変更になりました。

神流川目地補修施工 関東農政局・神流川沿岸農業水利事業所

TS目地ガードとは

TS目地ガードは、接着性・耐水性に優れるエポキシ樹脂と、耐久性・追従性に優れる変成シリコーン樹脂とを配合した製品で、従来の同種シーリング材と比べ、高い伸縮性と粘着性、耐久性を兼ね備えたシーリング材として開発いたしました。

「高付着性2成分形シリコーンゴム」(TS目地ガード)などの自社製品を取り扱っております。

特徴

・従来の可撓性(弾性)エポキシ樹脂系目地材とは異なり、ゴム状弾性体となって硬化するため、目地の動きに対する追従性を有し、防水性、耐久性の優れます。
・硬化物は強靭かつ柔軟な弾性被膜を持つため、内部応力を分散・吸収する効果があり、幅広い環境下で安定した接着性を示します。
・高い接着強度と硬度を有し、優れた耐背水圧を示します(6kgf/cm2)

仕様用途

・適用部位 -土木コンクリート構造物の目地やひび割れ
・適用下地 -コンクリート、モルタル、鋳鉄など
・用途 -目地補修対策、漏水対策、ひび割れ充填

道路伸縮目地・カルバート継部漏水対策

・経年変化により劣化した材料の補修に最適な補修材料
・充填後に硬質ゴムに変化し高い背面水圧に耐え止水効果が得られる。
・耐久性・安全性・付着力・追随性・経済性・が向上。工期の短縮が計られる。

水中での施工

・水中施設実験 試験水槽でTS目地ガードの注入実験

施工方法例(目地補修の場合)

相模川左岸用水路試験施工写真

TSゴムモルタル

モルタルでありながら、やわらかく伸び縮みする特徴を持ったセメント製品です。
また、一般のモルタルに比べ、伸縮性が高く、目的補修にも使用が出来ます。

車両の通過により、常に揺れている壁高欄、構造的な補修を必要としない、 クラックの補修に最適な材料です。
この製品がコンクリート構造物の防食・補修・美装に少しでもお役になれば幸いです。

TSゴムモルタルの特徴

※従来の弾性系塗料とは違い、セメントを混入していることで耐候性・耐久性が高い。
※塗布・被覆する事でクラックの追従性を高める。

コンクリート壁高覧などに・・・

冬季の路面管理において、凍結防止剤を散布し、安全な車両の通行に勤めている現状で、海岸部のみならず内陸部においてもコンクリートの中への塩化物イオンの浸透による塩害等が問題となっております。
従来では塗装で水や空気を遮断する方法が一般的であったが、その形成上、長期の耐久性は望めませんでした。
こんな時に「TSゴムモルタル」を!

その他、使用用途

(1)鉄塔の基礎(鉄骨部寝巻き部の防水)
(2)コンクリート目地、クラック部
(3)公園遊具施設等(衝撃緩和処理)

フローチャート例

お問い合わせ

(株)シクソン認定代理店
ケント工業株式会社
技術部 担当:小島

PAGETOP
Copyright © ケント工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.