建築工事、塗装工事(建築・重防食・橋梁・トンネル)、防水工事、足場工事、橋梁工事(補修・補強)、農業用水路工事(補修・補強)、その他一般土木工事

セラマックス工法

 

セラマックス工法と予防保全

セラマックス工法とは?
無溶剤・無機質コーティング工法(Inorganic Material Coating Association)

セラマックスとは?
独自開発の無溶剤・無機質コーティング材

セラマックスは無溶剤で塗装が行うことができるためVOC(揮発性有機化合物)を低減することができます。つまり、地球環境にやさしい新世代の塗料です。加えて、無機質(-si-o-結合)のため、超耐候性、超長期耐久性、不燃性の特性があります。それに加えて独自の技術開発により、防錆力、遮塩性、コンクリート防食等の機能が実現しました。さらに、省工程による工期短縮、ライフサイクルコストの削減にも効果を発揮します。これらの技術により、社会資本である鋼構造物、コンクリート構造物の老朽化に対する予防保全に寄与しています。

セラマックス工法の特徴

防錆力 低分子による1μmオーダーの微細孔にも浸透・硬化し高い防錆力があります。
耐候性 従来塗料の数倍以上の紫外線耐久性機能があります。
コンクリート防食 遮塩性、中性化防止、防水性があるためコンクリート防食に効果を発揮します。
VOC低減 無溶剤のため揮発性有機化合物(VOC)を削減します。
工期短縮 工程数削減により工期短縮とコスト費用を削減します。
不燃性 建築基準法に規定されている不燃材料です。
洗浄回復力 セラマックス工法で用いる塗料セラマックスは、土木用防汚材料Ⅰ種試験・Ⅱ種試験に合格しています。
PAGETOP
Copyright © ケント工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.